ダイエットサポート【日常生活】



食事の時間

普段から正しい姿勢をキープ

入浴効果について

ダイエットと質の良い睡眠

ダイエット中の便秘

メールマガジン会員募集中!!


日常生活を改善して、メタボ対策とダイエットに成功する方法

ダイエットを行うためにはウォーキングなどの有酸素運動や筋力トレーニングと食事制限が欠かせないように思われがちですが、日常生活を改善するだけでもダイエット効果が期待できます。

このサイトでは、日常生活を見直して、メタボ対策&ダイエット成功のコツを紹介いたします。日常生活を改善し、メリハリのある生活を送ることにより、あなたのダイエットの参考にして下さい。

日常生活と消費カロリー

まずは家事や通勤など代表的な日常生活の消費カロリーを見てみましょう。
(※消費カロリーは基礎代謝量によって個人差があります)

電車通学・通勤の消費カロリー
車内で立って通勤する場合の消費カロリーは30分につき体重×1kcal
座っている場合はこの半分程度になります。

掃除による消費カロリー
掃き掃除や掃除機がけなどについては、30分につき体重×1.5kcal
雑巾がけを行った場合などは運動量は1.5倍になるので、痩せたい人は手作業で掃除を行いましょう。

運転による消費カロリー
車の運転で消費できるカロリーは30分あたり体重×1.6kcal

入浴による消費カロリー
消費カロリーの計算方法は、30分につき体重×1.6kcal
入浴中は主に体温維持のためにエネルギーが消費されるため、湯船に入り汗をかいていた方がカロリー消費量も増えます。
入浴時間を長くして代謝を高める場合は、半身浴にして定期的に水分補給を忘れないようにして下さい。

カラオケによる消費カロリー
10kcal〜20kca(1曲あたり)
最近のカラオケは歌った際の消費カロリーを表示してくれる機能が付いていたりしますが、同じ曲でも歌い方によって消費カロリーを計算している機種もあり、これらについては声量が大きかったり声を出している時間が長いほど消費カロリーが大きく計算されるようです。



Copyright (C) 社)日本探偵興信所協会 All Rights Reserved.